運営サイト/オリジナルCMS   |   ダウンロードランキング   |   お問い合わせ

PR

ログインシステム制作パック(格安の9,800円!)

ログインシステム制作パック(格安の9,800円!)

SNS や 会員制サイト の構築に利用された実績のある 「ログインシステム」 を、システム単体としてパッケージ化しました。
運営中や、新規制作のホームページ に 簡単にログイン機能 をつけることができます。

aタグ(アンカーテキスト)でPOSTする方法

aタグ(アンカーテキスト)でPOSTを実行する方法です。


↓↓実行例は以下です(ポチッと)
「テスト太郎」をセット


↓↓ソースは以下です。

<!DOCTYPE html PUBLIC "-//W3C//DTD XHTML 1.0 Transitional//EN" "http://www.w3.org/TR/xhtml1/DTD/xhtml1-transitional.dtd">
<html xmlns="http://www.w3.org/1999/xhtml">
<head>
<meta http-equiv="Content-Type" content="text/html; charset=utf-8" />
<script type="text/javascript">
<!--
function formset(){
 document.fm.name.value="テスト太郎";
 document.fm.submit();
}
// -->
</script>
</head>
<body>
<a href="" onclick="formset();return false;" title="「テスト太郎」をセット">「テスト太郎」をセット</a>
<form name="fm" method="post" action="http://webdev.xsrv.jp/script/no_936/contact/">
<input type="hidden" name="name" value="">
</form>
</body>
</html>
 

参考になりました?

PING送信先一覧

■PING送信先一覧

http://blogsearch.google.com/ping/RPC2
http://api.my.yahoo.co.jp/RPC2
http://pingoo.jp/ping/
http://ping.ask.jp/xmlrpc.m
http://ping.blog360.jp/rpc
http://rpc.reader.livedoor.com/ping
http://api.feedster.com/ping
http://api.my.yahoo.com/RPC2
http://bblog.com/ping.php
http://blog.with2.net/ping.php/
http://blogstyle.jp/xmlrpc/
http://bulkfeeds.net/rpc
http://ping.blogranking.net/
http://ping.fc2.com
http://ping.gpost.info/xmlrpc
http://ping.namaan.net/rpc/
http://ping.syndic8.com/xmlrpc.php
http://ping.weblogalot.com/rpc.php
http://rpc.blogrolling.com/pinger/
http://rpc.pingomatic.com/
http://rpc.technorati.com/rpc/ping
http://rpc.weblogs.com/RPC2
http://serenebach.net/rep.cgi
http://www.blogdigger.com/RPC2
http://www.blogoon.net/ping/
http://www.blogpeople.net/servlet/weblogUpdates
http://ping.rss.drecom.jp/
http://rpc.technorati.jp/rpc/ping
http://blog.goo.ne.jp/XMLRPC
http://www.blogoole.com/ping/
http://blog-search.net/up.php
http://ping.bloggers.jp/rpc/
http://blog.with2.net/ping.php/890375/1252904898
http://ping.blogmura.com/xmlrpc/aoaw4af5muad
http://ping.blogoon.net/

 

参考になりました?

php foreachの使い方

foreach の使い方

<?php
// 連想配列
$userlist = array(
  "name" => "山田タロウ",
  "age" => "30才",
  "address" => "東京"
);

// 連想配列数分ループ(順番は登録順)
foreach( $userlist as $key => $value ){

  print( $key . "=" . $value . "<br>" );
}
?>
 

参考になりました?

Filed under: PHP,忘れっぽいのでメモる — admin 15:05  Comments (0)

CSS(スタイルシート)の書式

<head>~</head>の間に書く書式

外部CSSファイルの読み込み

<link rel="stylesheet" href="styles.css" type="text/css" media="screen,print" />
     

HTML内に書くとき

<style type="text/css">
<!--
p{
  padding:10px;
  background-color: #eee8aa;
}
h1{
  color: #ff0000;
}
-->
</style>
 

参考になりました?

Filed under: CSS,忘れっぽいのでメモる — admin 11:18  Comments (0)

metaタグでリダイレクト

<meta http-equiv="refresh" content="0;url='http://www.adbon.net'">
 
 

参考になりました?

Filed under: HTML,忘れっぽいのでメモる — admin 14:45  Comments (0)

PHPでのリダイレクト

<?php
header("Location: http:adbon.net");
?>
 

参考になりました?

Filed under: PHP,忘れっぽいのでメモる — admin 12:05  Comments (0)

アナリティクスでトラッキングコードを表示する方法

Google Analytics(アナリティクス)は非常に便利ですが、結構わかりづらい構成になっています。

トラッキングコードの表示もどこをどうしたら表示できるのか、いまいちわかりづらいです。

そこで備忘録的にトラッキングコードの表示方法を記載しておきます。

(1)アナリティクスにログイン
(2)ページ左上の「Analytics設定」をクリック
(3)調べたいプロファイルの「編集」をクリック
(4)プロファイル設定画面が表示されるので、右上の「ステータスの確認」をクリック

これでトラッキングコードが表示されます。


参考になりました?

Filed under: 忘れっぽいのでメモる — admin 14:58  Comments (0)

サブミット前にダイアログで確認メッセージを出す

submit(サブミット)前にJavaScriptで確認ダイアログを表示する方法

■ソース

<!DOCTYPE html PUBLIC "-//W3C//DTD XHTML 1.0 Transitional//EN" "http://www.w3.org/TR/xhtml1/DTD/xhtml1-transitional.dtd">
<html xmlns="http://www.w3.org/1999/xhtml" xml:lang="ja" lang="ja">
<head>
<meta http-equiv="Content-type" content="text/html; charset=utf-8" />
<title>サンプル</title>
<meta http-equiv="Content-Style-Type" content="text/css" />
<meta http-equiv="Content-Script-Type" content="text/javascript" />

<script type="text/javascript">
<!--
function check_dialog(msg){
  ret = confirm(msg);
  return ret;
}
//-->
</script>
</head>
<body>

<p>送信前にダイアログで確認</p>
<form method="post" action="" onsubmit="return check_dialog('送信しますか?')">
<input type="submit" value="送信" />
<input type="hidden" name="data2" value="送信しました" /> <?=$_POST["data2"]?>
</form>

</body>
</html>

■動作サンプル&ソースダウンロード


参考になりました?

Filed under: JavaScript,忘れっぽいのでメモる — admin 15:02  Comments (0)

aタグやbuttonでサブミットする

JavaScriptを使って、<a>タグや<input type=”button”>でサブミットする方法

■ソース

<!DOCTYPE html PUBLIC "-//W3C//DTD XHTML 1.0 Transitional//EN" "http://www.w3.org/TR/xhtml1/DTD/xhtml1-transitional.dtd">
<html xmlns="http://www.w3.org/1999/xhtml" xml:lang="ja" lang="ja">
<head>
<meta http-equiv="Content-type" content="text/html; charset=utf-8" />
<title>サンプル</title>
<meta http-equiv="Content-Style-Type" content="text/css" />
<meta http-equiv="Content-Script-Type" content="text/javascript" />

<script type="text/javascript">
<!--
function DisableButtonSubmit(b){
	b.disabled = true;
	b.form.submit();
}
function setSubmit(f){
	document[f].submit();
}
//-->
</script>
</head>
<body>




<p>buttonによる送信(二度押ししないよう非活性)</p>
<form name="form1" method="post" action="">
<input type="button" value="送信" onclick="DisableButtonSubmit(this)"/>
<input type="hidden" name="data1" value="送信しました" /> <?=$_POST["data1"]?>
</form>

<hr />

<p>Aタグによる送信</p>
<form name="form2" method="post" action="">
<a href="javascript:;" onclick="setSubmit('form2')">送信</a>
<input type="hidden" name="data2" value="送信しました" /> <?=$_POST["data2"]?>
</form>

</body>
</html>

■動作サンプル&ソースダウンロード


参考になりました?

Filed under: JavaScript,忘れっぽいのでメモる — admin 13:07  Comments (0)

JavaScriptでフォーム内のアイテムに値をセット

JavaScriptでフォーム内のアイテムに値をセットする方法

hidden値に値をセットして、処理を分岐させたり、いろいろ利用できます。

■ソース

<!DOCTYPE html PUBLIC "-//W3C//DTD XHTML 1.0 Transitional//EN" "http://www.w3.org/TR/xhtml1/DTD/xhtml1-transitional.dtd">
<html xmlns="http://www.w3.org/1999/xhtml" xml:lang="ja" lang="ja">
<head>
<meta http-equiv="Content-type" content="text/html; charset=utf-8" />
<title>サンプル</title>
<meta http-equiv="Content-Style-Type" content="text/css" />
<meta http-equiv="Content-Script-Type" content="text/javascript" />

<script type="text/javascript">
<!--
function setform(fm, name, val){
	document.forms[fm][name].value = val;
} 
//-->
</script>
</head>

<body>

<form method="post" name="form1">
名前:<input type="text" name="name" value="" /><input type="button" value="セット" onclick="setform('form1','name','山田')" />
</form>

<form method="post" name="form2">
年齢:<input type="text" name="age" value="" /><input type="button" value="セット" onclick="setform('form2','age','30才')" />
</form>
</body>
</html>

■動作サンプル&ソースダウンロード


参考になりました?

Filed under: JavaScript,忘れっぽいのでメモる — admin 11:58  Comments (0)

運営サイト/オリジナルCMS   |   ダウンロードランキング   |   お問い合わせ