運営サイト/オリジナルCMS   |   ダウンロードランキング   |   お問い合わせ

PR

ログインシステム制作パック(格安の9,800円!)

ログインシステム制作パック(格安の9,800円!)

SNS や 会員制サイト の構築に利用された実績のある 「ログインシステム」 を、システム単体としてパッケージ化しました。
運営中や、新規制作のホームページ に 簡単にログイン機能 をつけることができます。

basic認証中,RSSが受信できないトラブル

<備忘録>

自分のサイト内にあるRSSを受信しようとする時、

相対パス(例: ./rss/rss.xml)ではなく、

絶対パス(例: http://www.hogehoge.com/rss/rss.xml)にしてしまうと、

サイトにbasic認証をかけている最中は、RSS情報を受信できないので、注意。

相対パスでアクセスすべし!

各レンタルサーバーでのデータベース(MySQL)設定方法

データベースの設定については、各レンタルサーバー会社によって様々です。
初めてデータベースを利用する方には分かりづらいと思いますので、以下に設定方法・DB接続情報をまとめました。

w30

■エックスサーバーで、データベース(MySQL)を設定

(1) 以下URLのとおりにデータベースを作成します。
http://www.xserver.ne.jp/man_db_setting.php

(2) 上記で設定したデータベースの接続情報は、以下となります。

▼DBホスト
「ホスト名」の名称
※上記URLの、上から4番目のキャプチャー参照

▼DB名称
「データベース」の名称
※上記URLの、上から8番目のキャプチャー参照

▼DBユーザー
「アクセス権所有ユーザー」の名称
※上記URLの、上から8番目のキャプチャー参照

▼DBパスワード
「パスワード」の値
※上記URLの、上から4番目のキャプチャー参照

w30

■シックスコアで、データベース(MySQL)を設定

(1) 以下URLのとおりにデータベースを作成します。
http://www.sixcore.ne.jp/dedicated/man/db_setting.php

(2) 上記で設定したデータベースの接続情報は、以下となります。

▼DBホスト
「接続を許可するサーバー」の値
※上記URLの、上から4番目のキャプチャー

▼DB名称
「データベース名」の値
※上記URLの、上から7番目のキャプチャー

▼DBユーザー
「権限設定ユーザ」の値
※上記URLの、上から7番目のキャプチャー

▼DBパスワード
「データベースパスワード」の値
※上記URLの、上から4番目のキャプチャー

w30

■ヘテムルで、データベース(MySQL)を設定

(1) 以下URLのとおりにデータベースを作成します。
http://heteml.jp/support/manual/xoops/

(2) 上記で設定したデータベースの接続情報は、以下となります。

▼DBホスト
「サーバー名」の値、またはlocalhost
※上記URLの、上から3番目のキャプチャー

▼DB名称
「データベース名」の値
※上記URLの、上から3番目のキャプチャー

▼DBユーザー
「ユーザー名」の値
※上記URLの、上から3番目のキャプチャー

DBパスワード
「接続パスワード」の値
※上記URLの、上から2番目のキャプチャー

w30

■ロリポップで、データベース(MySQL)を設定

(1) 以下URLのとおりにデータベースを作成します。
http://wordpress.ser8.info/archives/73

(2) 上記で設定したデータベースの接続情報は、以下となります。

▼DBホスト
「サーバー」の値、またはlocalhost
※上記URLの、上から5番目のキャプチャー

▼DB名称
「データベース名」の値
※上記URLの、上から5番目のキャプチャー

▼DBユーザー
「ユーザー名」の値
※上記URLの、上から5番目のキャプチャー

▼DBパスワード
「接続パスワード」の値
※上記URLの、上から4番目のキャプチャー

w30

■お名前.com レンタルサーバーで、データベース(MySQL)を設定

こちらは、お名前.com レンタルサーバー契約後、コントロールパネルより確認できます。
以下の「よくある質問」を参考にしてください。

http://www.onamae-server.com/support/faq/sd/cgi/cgi_15.php
http://www.onamae-server.com/support/faq/sd/cgi/cgi_22.php
http://www.onamae-server.com/support/faq/sd/cgi/cgi_16.php

w30

参考になったら、ランキングにご協力ください。m(_ _)m

サイトアクセスをwww有り、またはwww無しに統一

レンタルサーバーによっては、www有りwww無し の両アドレス(URL)にアクセスできます。

これを、「www有り、またはwww無し」のどちらか一方に統一する方法が以下のサイトに掲載されていました。

↓↓↓.htaccessを使う方法です。
URLのwwwあり、wwwなし、どちらかに統一するには?

w30

参考になったら、ランキングにご協力ください。m(_ _)m

ロリポップでPEARを使う方法

ロリポップで急にPEARが使えなくなりましたが、その理由と解決方法が以下のサイトに書いてあります。

ほんっとに助かりました。

↓↓↓↓
ロリポップ(lolipop)でPEARが使えなくなった

PING送信先一覧

■PING送信先一覧

http://blogsearch.google.com/ping/RPC2
http://api.my.yahoo.co.jp/RPC2
http://pingoo.jp/ping/
http://ping.ask.jp/xmlrpc.m
http://ping.blog360.jp/rpc
http://rpc.reader.livedoor.com/ping
http://api.feedster.com/ping
http://api.my.yahoo.com/RPC2
http://bblog.com/ping.php
http://blog.with2.net/ping.php/
http://blogstyle.jp/xmlrpc/
http://bulkfeeds.net/rpc
http://ping.blogranking.net/
http://ping.fc2.com
http://ping.gpost.info/xmlrpc
http://ping.namaan.net/rpc/
http://ping.syndic8.com/xmlrpc.php
http://ping.weblogalot.com/rpc.php
http://rpc.blogrolling.com/pinger/
http://rpc.pingomatic.com/
http://rpc.technorati.com/rpc/ping
http://rpc.weblogs.com/RPC2
http://serenebach.net/rep.cgi
http://www.blogdigger.com/RPC2
http://www.blogoon.net/ping/
http://www.blogpeople.net/servlet/weblogUpdates
http://ping.rss.drecom.jp/
http://rpc.technorati.jp/rpc/ping
http://blog.goo.ne.jp/XMLRPC
http://www.blogoole.com/ping/
http://blog-search.net/up.php
http://ping.bloggers.jp/rpc/
http://blog.with2.net/ping.php/890375/1252904898
http://ping.blogmura.com/xmlrpc/aoaw4af5muad
http://ping.blogoon.net/

 

参考になりました?

エックスサーバーでPHP4プログラム

エックスサーバーのphpのデフォルトバージョンがからに変わったことで、php4で作ったプログラムを動かすとき、以下の手順を踏まないといけなくなりました。

まず、php4で動かすには、以下の内容の.htaccessが必要です。

↓.htaccess の内容

AddHandler x-httpd-php4 .php .phps
 

cronコマンドも以下のようになりました。

↓cronコマンド

/usr/bin/php4 /home/アカウント/独自ドメイン/public_html/hogehoge.php
 

いやー、バージョンアップ気にしないといけないですね。

Filed under: PHP,サーバー,日記 — admin 20:57  Comments (0)

動的ページを静的ページに見せる方法

.htaccessを使って、パラメータ付き動的ページを静的ページに見せる方法

例えば、

./index.php?user=10 → ./10/ で見せる
./page/index.php?user=10 → ./page/10/ で見せる

ただし、パラメータをディレクトリとして見せるので、相対パスがずれますので注意が必要です。

場合の.htaccess の内容は以下

RewriteEngine on
RewriteRule ([0-9]+)/$ index\.php?user=$1 [L]
RewriteRule page/([0-9]+)/$ page/index\.php?user=$1 [L]

参考になりました?

Filed under: PHP,サーバー — admin 15:38  Comments (0)

PHPでメール投稿するプログラム

PHPでメール投稿するプログラム。

具体的的には、メールを受信して、受信したメール情報をPHPプログラムに渡して処理させるというもの。

プログラムだけではなく、メールの受信設定も必要になってきます。

以下はエックスサーバーでこれらをする手順と、PHPプログラムです。


参考になりました?

Filed under: PHP,サーバー — admin 17:14  Comments (0)

エラー発生時、エラーページを表示する方法

サイトに負荷がかかったりして正常にページ表示が出来きない場合、わざとエラーページを表示させる場合があります。これは.htaccess ファイルを使って簡単に設定できます。

 

.htaccessの内容。エラーが発生したら500.htmlを表示する設定

ErrorDocument 500 /500.html

参考になりました?

Filed under: サーバー — admin 11:41  Comments (0)

メール受信でphpプログラムを起動する方法

メール受信後、のメールの内容(タイトル、本文、添付ファイルなど)をphpプログラムに渡して処理をさせたい場合があると思います。

たとえば、メール投稿処理など。。。

そのやり方を記載します。

参考は以下の4サイトです。
http://fdays.blogspot.com/2008/07/maildrop.html
http://fdays.blogspot.com/2008/07/maildrop.html
http://www.xserver.ne.jp/man_mail_sorting.php
http://trash-area.com/archives/182

といっても、なかなかわかりづらいので、エックスサーバーに限り手順を記載します。

■エックスサーバーで、メール受信からPHPを起動する方法
(1)「インフォパネルのトップ」で「メールの振り分け」クリック
(2)「メールの振り分け設定」画面で「メールフィルターの追加 」クリック
(3)「条件1(キーワード)」に受信メールアドレス(例:mailentry@adbon.net)を入力
(4)「条件1(場所)」に「あて先」を選択
(5)「条件1(一致)」に「内容が一致する」を選択
(6)「処理方法(宛先)」に「| /usr/bin/php /home/アカウント/ドメイン/public_html/***.php」を入力
(7)「処理方法(配送方法)」に「転送」を選択

以上です。

 

参考になりました?

Filed under: PHP,サーバー — admin 21:26  Comments (0)

運営サイト/オリジナルCMS   |   ダウンロードランキング   |   お問い合わせ