運営サイト/オリジナルCMS   |   ダウンロードランキング   |   お問い合わせ

物件管理CMS(格安の39,800円、無料体験版もあり!)

おかげさまで100社以上の企業様からダウンロードいただきました

物件管理CMS(格安の39,800円、無料体験版もあり!)

不動産物件の掲載・管理・運営に特化したCMS。首都圏不動産公正取引協議会のインターネット広告の適正化に対応しています。

JavaScriptでフルスクリーン表示

JavaScriptでフルスクリーン表示します。

普通にフルスクリーンにすると、IEとかは「閉じる」ボタンが見えなくなるまで大きくなってしまうので、
ここでは画面サイズ(幅、高さ)を算出してそのサイズに表示するようにしました。

■ソース

<!DOCTYPE html PUBLIC "-//W3C//DTD XHTML 1.0 Transitional//EN" "http://www.w3.org/TR/xhtml1/DTD/xhtml1-transitional.dtd">
<html xmlns="http://www.w3.org/1999/xhtml" xml:lang="ja" lang="ja">
<head>
<meta http-equiv="Content-type" content="text/html; charset=utf-8" />
<title>サンプル</title>
<meta http-equiv="Content-Style-Type" content="text/css" />
<meta http-equiv="Content-Script-Type" content="text/javascript" />

<script type="text/javascript">
<!--
function openFullScreen(url, wname){

	newwindow = window.open(url, wname, "resizable, scrollbars,width=" + window.screen.width + ", height=" + window.screen.height);
	newwindow.moveTo(0,0);
	newwindow.focus();
}
//-->
</script>
</head>

<body>

<p><a href="javascript:;" onclick="openFullScreen('http://www.google.co.jp', 'win')">フルスクリーン</a></p>

</body>
</html>

■動作サンプル&ソースダウンロード

 

参考になりました?

Filed under: JavaScript,忘れっぽいのでメモる — admin 11:04  Comments (0)
トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

コメントはまだありません »

まだコメントはありません。

コメントをどうぞ

コメントを書くにはログインが必要です。
ログイン

運営サイト/オリジナルCMS   |   ダウンロードランキング   |   お問い合わせ