運営サイト/オリジナルCMS   |   ダウンロードランキング   |   お問い合わせ

トランザクション

MySQLには用途の応じて、いくつかのテーブル型があります。

【基本型】
MyISAM = デフォルトの型(トランザクション未対応)
BDB = トランザクション対応(ページ単位のロックにも対応)
InnoDB = トランザクション対応(行単位のロックにも対応)

【補助型】
HEAP = メモリ上のテーブル。データベース終了時に自動的に廃棄される。
TEMPORARY = 接続単位に作成される一時テーブル。切断時に自動廃棄される。
MERGE = 同一構造のテーブルを結合するための一時テーブル。

【トランザクションを有効にするには】
通常はMySQLのテーブル型はMyISAMに設定され、トランザクション処理が使用できないようになっています。
トランザクションを有効にするには、テーブル作成時に明示的に指定する必要があります。

(例)
CREATE TABLE test_tbl {id int,name varchar(50)} TYPE=InnoDB;  ※明示的に指定
 

参考になりました?

Filed under: PHP — admin 21:11  Comments (0)
トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

コメントはまだありません »

まだコメントはありません。

コメントをどうぞ

コメントを書くにはログインが必要です。
ログイン

運営サイト/オリジナルCMS   |   ダウンロードランキング   |   お問い合わせ